QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村祭り(後)

部屋に戻って、超特急で用事を進め、よーし終わるぞ~!という頃、近所の小学校の和太鼓クラブによる和太鼓の演奏が始まった。

見に行かねば


無事、途中から観覧できました。おっと、村祭りの正式名称はちびっ子まつり。でも、ちびっこ祭りというよりはやっぱり村全体のお祭りって感じがする。こういう子どもの出し物も去年はなかったし。


次は地域の子供グループによる大江戸ダンス。(大江戸ダンスって何じゃ?)


これが終わると、本日のメイン・イベント2つが始まる。

ひとつは隣町からやってきた阿波踊り連による阿波踊り。そしてもうひとつは近所の青果市場による模擬競り。

では、阿波踊りから見てゆきましょう。



去年はchunu邸前からスタートだったけど、今年はそれよりもうちょい遠いところから出発。


近づいてきましたー。

 
chunu邸前通過~。


いちどchunu邸前で止まって見せ場を作ります。

その後、再出発


メインストリート(笑)に設置された飲食用のテープルとイスを撤去して通れるようにしました。


メイン会場(笑)でクライマックスを迎えます。

 

練り歩く距離は大したことないけど、長い時間いろんなパターンやバリエーションで踊ってくれるので、見ごたえは十分!写真撮るより見物の方が忙しくて、ほんの少ししか撮ってない。

あ~~ まんぞく、まんぞく。

では、次、いきましょう

もうひとつのメインイベント、近所の野菜市場の競り人さん達による模擬競り。


これ、去年大好評だったから、今年はメインに昇格したみたい。

今年もまた実際の競りの実演をやったあと、模擬競り開始
見るのに夢中で、これも写真ほとんど撮ってないから、あまり伝わらないかもしれないけど、本当におもしろいですよ。


プロと同じようには出来ないから、chunuたちシロートは大声で金額を言う。競り人さんたちの威勢よく軽快な掛け声に盛り上げられ、会場は楽しい熱気に包まれる。


写真は始まってすぐのだから、あまり多くないように見えるけど、実際はもっと多くて、普通にお店で買えば2000円くらいはするんじゃないかという量。


これを平均4、500円で落とすのだから、すっごいお得!最高でも700円くらいだったからなぁ・・・。今年は200円で落としていた人も何人かいた。気前いいねぇ、競り人さん


競り人さんたちは200円でも「原価大割れだよ~ わははははは!」と笑いながら、競りを進めてくれる。


こうして、今年も大量の野菜と果物がやす~い金額で競り落とされていった。

あー たのしかったーーkao02

最後は大抽選会。

景品はおもちゃやお米、といった身近なものから、ディズニーシー親子券やDVDプレイヤーなども飛び出した。なかなか、豪華でしょ?

何も当らなかった人は、残念賞争奪のじゃんけん大会
大人も子供も入り乱れて、「きゃ~」「うわ~」と大盛り上がりで幕を閉じました。

いかがでしたか?わが村のお祭りは。

こんなところに住むchunuはすごく贅沢な暮らしをしているのかも。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。