QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大誤算

ジープから降りると、客引きがバーっと裕福そうなグループ客に群がっていた。

完全にchunuはスルー・汗 余計な手間が省けていいんだけど、視界にも入ってなかっただろうな・・・。

あ、やってきたのはシッキム。
ここが最終目的地。

シッキムは1975年にインドに併合され22番目の州「シッキム州」になるまではシッキム王国というひとつの国だったところ。

ただねぇ・・・。

歴史にはいろいろあるものだから仕方がないとはいえ、この州もまたインド側とネパール側では、だいぶ解釈が違うと思う。つまりですね、chunuはネパール人とシッキム出身のネパール人たちに、あくまでシッキムはシッキム(王国)。無理やりインドにされてしまった、と常々聞かされてきたから、そのように刷り込まれているところもあるし。

まぁ・・実際に自分の目で見て、肌で感じたこの地は、ダージリンよりさらにネパール色が強い。

さて、とにかく、まずは目的のホテルへ行かねば。

準備してきた地図を見ると、ここ(ジープの停留所)から上に道一本隣りみたい。

ふふ・・・

「上に」道一本隣りと地図を見ただけで思うようになった自分にパチパチ
だって、ダージリンに来るまでは、同じ平地で一本向うの道だと思っていたからねkao02

まなんだね~~

なーんて、いい気になっていたら、この後とんでもない落とし穴が待っていた。






chunuの頭の中は上にある大通りに出ればいいんだということのみ。

そこいらに立ってた客引きのおじさんにも「MGロードってこの上でしょ?」と聞いたら、あっさり「そうだよ」と言われて、よしよしと意気揚揚に出発したのが、大誤算の始まり。

すぐに上に着くだろう、と思い込んでいるし、言われた通りに上に向かってしまったものだから、重たい荷物を背負いつつ、町の人でもあまり歩かないようなぬかるんだ泥道(しかも、すんごい急だった・・・)を登り始めることになってしまった。

「・・・・なんでこんなところでトレッキングなんてしてるのだろう??」

何度も書いてますが、chunuはトレッキングなんざ好きじゃありません。山登りだって御免こうむります。

なのに、なぜ??

道がぬかるみ過ぎて歩けないので、途中、石を飛び飛びに進んで行ったり、進めば進むほどサバイバルちっくになってゆく。

なんでよ~~~kao06

道を行く人もchunuを変な目で見ている・・・。そりゃそーよね・・・。

ようやく、大きめな通りに出て来られたので、そこいらのお店の人にここがMGロードかと聞くと、MGロードは上だ、と言われた。

えーーーー

chunuの大誤算は、さらに続きます。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。