QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞いてないよ~

バスに乗せられ、飛行機へ向かう乗客一同。

きんぐふぃっしゃるの機体を見るたび、これかな~?と思ってみても、そこには止まらず、バスは無情にも見当はずれな方向へ進んで行く。

なんでだろう??

たぶん、バスの中のみんなが同じ気持ちだったと思う。

しばらくして、「へっ!?」というような機体にバスは近づいて行った。

も・・・もしや???

聞いてないよ~っ!



chunuたちを乗せたバスが止まったのは、ちーさなプロペラ機の前。

機体はイメージカラーの赤でもなく、白地に紺のカラーで「AirDeccan 」ってデカデカと書かれている。

・・・あ・汗
これ、King Fisher Red だったんだー。

きんぐふぃっしゃるとエア・デカンは合併してるからねー。

でーもー、でもでも~、機体をそのままにしておかなくてもいいじゃ~ん!chunuの周囲からは「え?ひこーきってこれ?」「エア・デカンじゃん」って声がちらほら聞こえてきた。

あーーー ネパールじゃないんだからさーー
やだーー ちーさなプロペラ機はもういいよ~~ 怖さ倍増・・・kao06

飛行機の中に乗り込むと、CAのおねーさんたちは赤のスーツ・・・きんぐふぃっしゃるのユニホームでお出迎え。これを見て、一同、この飛行機がキングフィッシャー(レッド)で間違いないと納得した様子。

ちなみに、この日の飛行機には白人の団体も乗ってきた。体の大きな人たちばっかりだったから、飛行機ちゃんと飛ぶかしら?傾いちゃうんじゃないかなぁ?などと余計な不安まで頭をよぎってしまった・・・15

まぁ・・・今回のフライトは時間が短かったのが幸いかな?

目的地の最寄りの空港までひとっ飛びします。

あ、そうそう。機内では、軽食と小さな水のボトルが配布された。水はもちろん、きんぐふぃっしゃる社のみねらる・わーたる。

うーん、chunuはきんぐふぃっしゃる社の麦の発砲水の方ががよかったな~



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。