QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとっ飛び

翌日、chunuが向かった先は空港。

デリーからひとっ飛び

さて、最近は国内線もいろんな会社のが飛んでるから、いろいろ試してみたくもなる。

どれにしようかなぁ~と予算や出発時間を検討した結果、今回はSpice Jetに決定。




ここは基本料金は安いけど、事前に座席を選択すれば50Rsアップ、食事を付ければ100Rsアップだの、何かにつけてアップになるから、最終的にはそれなりの料金になるようになっているような気がする。

あと、そうねぇ・・・

Spice Jetは外国人の場合、オンライン予約で使用したクレジットカードが必要になる。チェックインの時、確認されますね。

こんなもんかな?ここの特色らしきものは・・・。

で、話を戻しましょう。

空港に着くと、入口前に職員のおねーさんやらが蛍光ペンを持って立っている。予約確認書を見せると、日にちとフライト時間をチェックして、何番カウンターから入るように指示される。さすがにこういうところにいるおねーさんたちは愛想がいい。

chunuが指示された入口に続くロープは全部ふさがっていて、中に入れない感じ。でも、出入り口のドアは開いている。

なんだろう??

辺りを行ったり来たりしたけど、どこからも進入できそうにない。

ん~?? 

よくわからないから、そこいら辺に立っている人にどこから入るのか聞いてみた。そうしたら、ここからだ、と連れて行ってくれたのはいいけど、やっぱりそこもふさがっている。

が、

それを見るなり、おじさんはロープを取っ払ってしまった。

・・・いいの? 職員でもないのに。 
・・・・・・ま、いっか。

無事に入口へたどり着くことができ、チケットをチェックしている警察官に文句を言われることもなく空港に入れた。

入った後は、特に何事もなくチェックインも終わり、フライトを待つだけになった。


行き先は、まだ言わない(笑)



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。