QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一路

駅のホームに行くと、すでに列車が入ってきていた。
始発駅だからね。

いつもデリーにはこの列車で行く。

ただ、今までと違うのは、A/C付きの席。前にも書いたけど、今回はワンランク上?の移動にしているので、ここでも当然ひとつ上の席をとってみた。

時間になり、列車が動き出した。

あぁ・・・ アグラを出るのかぁ・・・

思い入れのある土地を離れる時は、さみしい気持ちになる涙




早朝発の列車と言えど、中は結構いっぱいでいろんな人のおしゃべりする声が聞こえてくる。

だんだんデリーに近付いてきたころ、後ろからおじいさん2人の話し声が聞こえてきた。

1人のおじいさんがニューデリー駅からメインバザールまでの行き方を訊ねた様子。デリーはほとんど初めてらしくて、右も左もわからないらしい。聞かれたもう1人のおじいさんはデリーの人のようで、はりきって超~~~こまかーーく教えていた。あとどのくらいでニューデリーの駅だから、列車から降りたらまずどっちに・・・云々。

聞いてたら、すっかりデリー駅周辺の情景が思い浮かんでしまい、頭の中はメインバザールに到着してしまったかおまる

教えてもらっている方は不安なのか、細かくあれこれ聞いているし、教える方は俄然はりきっちゃって、鼻息も荒くあれこれ指示している。

30分以上そんなやり取りが続いて、いよいよ2人のお別れの時が来た。

教えた方のおじいさんはひとつ手前のニザムディン駅で降りるそうで、デリーで降りるおじいさんと別れの握手をして、ケータイ番号の交換をし、無事に着いたら電話してね、と言い去っていった。

・・・まるでコイビトじゃん

それにしても、じーちゃんたちでもケータイは必須アイテムなんだぁ。おしゃべり大好きインド人の面目躍如といったところですな

ニザムディン駅にもchunuは思い出がたくさんあるのだけど、今回は降りずに終点のニューデリー駅まで向かった。

さぁ、周囲の風景はますます都会化してきて、いよいよ終点ニューデリー駅に到着。

じーちゃんナビの影響で、降りたらchunuまでじゃーまずこっちに行って・・・などと動いてしまった・汗

さて、まだお昼前。

まずホテルに行って、そのあと何をしようかなぁ。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。