QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き先

タージを出たchunuは、少々周囲をうろついた後、オートを捕まえてイードガーに向かいました。

イードガーと聞いて、ピンッときたら、

ぱちぱち

ピンッと来なかったら、ヒント。

「イードガーと言えば、バス停」

さ、わかったかな?

さらにわからなかったら・・・




世界遺産。

さー これでわかりましたね

そうです。

答えは、

「ファテプール・スィークリー」

ファテプール・スィークリーは、アグラ郊外にある城跡。16世紀半ばムガル帝国第3代皇帝アクバルが首都をここに置き、隆盛する帝国の中心としたものの、水不足が原因でたった14年で捨て去られてしまいましたとさ。・・・これだけ読むと、ちょっとはかない感じがするかな?

で、このイードガーのバススタンドから、ファテプール行きのバスが出てるって訳です

イードガーのバススタンドはたいして大きくないけど、長距離バスやらが出ていて、それなりに賑やかめのところ。んー、まぁ、地方都市だから、あんまり派手に賑やかではない。周囲もそれほどお店などがあるわけでもないし。

ところで、chunuにとってイードガーと言えば、外国人登録局。

バススタンドの近くには登録局があって、アグラにいた時、何だかんだでよーく通った。・・・ってーか、通わされた。ここでの記憶を手繰り寄せてみても・・・う~ん、まー、お役所ですからねぇ、よい思い出なんぞひとつもありませぬ。タカビーでエラソーなおっちゃんの上から目線&話し方くらいしか蘇ってきませんな。あと、仕事がおっそ~いっ

なんてことはさておき・・・

ファテプール行きのバスを探して、切符売場まで聞きに行くと「バスは目の前、切符は中で買えばいい」と言われて終わり。あ、やっぱ近距離だから、切符はフツーに車内で買うのね。

バスに乗り込むと、あまり人がいない。
一応、中にいた人にもファテプール行きだよね?と聞いてから、後ろの方に座った。

しばらくすると、インド人の家族連れやらが数組入ってきた。
面白いのが、入ってきた人、入ってきた人、みんな誰かしらにファテプール行きだよね?って聞いている。

ははは みんな行き先も事前確認もおんなじ。

さぁ、なんとなく座席が埋まってきたかなって頃、出発となりました。

ファテプール目指して、Chalo~バス



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。