QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウワサの

さて、レストランの中に入ってみたら、まぁまぁ・・・かな?

そんなに大賑わいというほどではなかったけど、団体席が作られていたり、大人数用の席が確保されてたり、いつも人が大勢来るんだろうな~という感じの活気があった。

おかげさまで、ひとりひょっこりやって来たchunuみたいのは招かれざるお客だったようで、ビミョーな位置にあるビミョーなテーブルに座らされた。

なんだかなぁ・・・



注文をして、待つことしばし。

ごはんがやってきました。

が・・・

見るなり、がっくし。

気を取り直して、いただきま~す。

が・・・

食べて、またがっくし。

まずいわけじゃないけど、美味しくもない。

全種類食べたわけじゃないから、こんなこと言っていいのかわからないけど、評判のレストランってほどじゃないでしょ~。ガイドブックにも料理が評判と書いてあったけどさ。

なんだか釈然としないまま食事をしていると、団体客が来ると電話があったとかで、また席を作り始めた。

ちょっと邪魔そうな感じで見られたので、いそいで食べて店を出た。

ん~~~

あんな値段であんな料理を食べるなら、chunuの泊っているホテルの食堂で、も~~~っと安い金額でず~~~っと美味しいものが食べられる。

損した気分。

ちっ!と思いながら外に出て門のところに向かって歩いていたら、Raju Bhaiyaとばったり。ちょっとおしゃべりして別れ際に、また夜食べに来てよ、と言われた。

もぅ、こねぇよっ

・・・という心の叫びを胸に笑顔で、道がわかんないからぁ☆というよくわからない言い訳をしてバイバイした。

ホテルの出口ではがらっぱち氏たちが待っていてくれて、傍らには大柄なおじさんがニコニコ笑ってchunuを見ている。

誰だ!?

がらっぱち氏がおじさんにchunuのことを少々自慢げに紹介してくれた。おじさんはホテルの隣の店の人らしい。待っている間にいろいろ話をしていた様子で興味津々でchunuを見にきたみたい。

挨拶をすると、いいっ!ふつーの子だ!!質素だ!とってもいいっ!!

と褒められた・・・・汗

アグラで、しかもタージの近くだと、いろんなガイジンが集まるからねぇ・・・

あんなのやら、こんなのやら、そんなのやら・・・。

みんなどう思っているのか知らないけど、変なのはやっぱりインド人から見ても変なのですよ。格好とか、態度とかね。

がらっぱち氏のオートに乗りこみ、隣店のおじさんともバイバイしてホテルに戻ってもらった。

ホテルの前で今日の分のお礼を払い(金額は昨日と同じように自分で決めた)、がらっぱち氏とソフト氏にお礼を言って、Bante Bhaiにもよろしく伝えてね、と伝言を頼み、お別れした。

そういえば、走ってる時にがらっぱち氏からすごいこと言われたんだよねぇ・・・。

このことは書き忘れたので、次回。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。