QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印製ロボ

あれこれ観たい観たいと思っていても、いざ何にしようかと選びはじめると、なかなか「これ!」というのが決まらない。

今日の気分はあれじゃないしな~、これも今はいいかな~、なんてワガママなことばかりしてるからなんだけど

昨日はなかなか評判がよいレビューを見て興味を持ち、「Heroes」を観た。

内容はインド人好みの愛国心なものだったけど、よかったですよ。特に実際の主人公だったSohail KhanとVatsal Sheth。

Sohaliって顔つきがすごく苦手(ゴメンヨ)で、ずっと敬遠してたけど、今回の映画で見直した。しかし、40近くなっても大学生を違和感なく演じちゃうってすごいね(^_^;) で、見てたら「ビバリーヒルズ90210」のスティーブとダブった。演じたキャラもそんな感じだったし、風貌もどことなく。ついでに、前半は兄同様、無駄(笑)に脱ぐシーンが多いうしし

ともかく、おバカな大学生が行く先々で心に何か感じて、少しずつ変わっていく姿を自然に演じていたと思った。

Vatsalくんの方は、この先もコンスタントにスクリーンに出てきてほしいなー。カッコいいし、TV出身でスターになる・・なれる?・・人ってほとんどいないし、がんばってほしいな~。

でもね、こんなことが書きたかったわけじゃないんですよ
わざわざ観た映画の話なんて、chunuはまず書かないもん。

思わず書いちゃうほど、あの方のインパクトがすごかったんですよ・・・。

誰だかわかりますか?



元祖・印製ロボット Sunny Deol さんです。

映画の中では、下半身不随の役柄なんだけど、自分のカノジョにちょっかいを出した不良をやっつけるシーンがあって、chunuはぶったまげました。

サニーさん、十二分に持ち味を発揮されてらっしゃいます・汗 

不良を投げる投げる。拳でタイルを割りながら地を這い進む姿はホラーかと思いましたよ汗 かの地では、後に英雄譚・・・じゃなく、怪談になってそう・・・。

上半身だけを駆使して店を全壊するとは、さすが超合金ロボ

一見の価値あり、です。



コメント

あにきー

ああ、サニーならホラーですね。

Re: あにきー

ふふ。映画館の大スクリーンだったら、かる~く青ざめてたかも(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。