QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ごし方

遅ればせながら、日本へ戻ってきました。

たった2週間しか離れていなかったと思うけど、あまりにも暖かくなっていてびっくり。なんか例年以上に戸違う。

ところで、ダランからカトマンズへ戻った日、友人と息子、甥っ子君たちにまた来てね。と送り出された。来たい時はいつでも来て好きなだけ過ごせばいいよ、と言われてしまうと、帰りたくなくなる。

だんなさんに空港まで送ってもらい、カトマンズへ。

カトマンズでは旧知のガイドさんが面倒を見てくれて、夜中のフライトまでどうしようか考えていたのは取り越し苦労に終わった。

これと言って見る(見たい)ところのないカトマンズ。どうしようかーと2人でぶちぶち言いながら決めた行き先はボディナート。いくら涼しいとはいえ、日中の暑さ、日差しの強さはカトマンズも相当。早々にお寺から退散し、向かいのカフェにもぐりこんでおしゃべり。

1173873_379641628842023_955810581_n.jpg

やさしいガイドさんはchunuのひどいネパール語をよく聞いてくれて、上手とほめてくれた。それにしても、再会もさることながら、まさかこの人とネパール語で話をする日がくるとは・・・。なんとも不思議。


その後、夕飯に連れて行ってくれたのは、ネワール式?高級レストラン。この日は土曜日だったのもあって、全席予約で埋まっているそう。どうにか2席確保できたのはラッキー。

お店がお店なので、お客さんは外国人観光客がメイン。今は中国人観光客が1番多いそう。白人を抜いたか・・・。あとはインド人。インド人のグループも本当に増えたなーと思った。

席は2階席だったので、下のグループ(1グループが去ったらもう1グループと1番に2回転はするとか。すごい繁盛振り)を眺めたり、ステージの踊りを眺めたり。ネワール以外の踊りも披露されていて、ライもあった。
1535587_379736258832560_175070613_n.jpg 1545560_379736295499223_1529647893_n.jpg
左はネワール、右はライ(のチャンリーナーチだと思う)
1970381_379736352165884_1971153525_n.jpg
お店は大盛況

こういうお店だとロキシーは飲み放題。小さな素焼きのお猪口に注いでくれる。車を運転してるから、ガイドさんは飲めず。ひとりだとちょっとつまんない。

食事はコースのみ。アールーの素挙げなどのおつまみからモモに続いて、食事へ。その前にダールがスープとして単体で出てきたのにはびっくり。その後、ごはん。ダールはここでもまた出てくる。おかずは野菜、鶏肉、豚肉だったかな?とりあえず盛りだくさん。

外国人向けなので、味はすべてマイルド。物足りなくてコルサニ(唐辛子)が食べたいと言ったら、ガイドさんに爆笑された。ガイドさんの知っているchunuは19の時のままだから、いろんなものを食べるようになったり、あれこれ飲んだり(笑)、食事も普通に手を使うのを見慣れていないから、驚くやら呆れるやら、笑うやら。

お腹一杯おいしいものを食べさせてもらった。
楽しい食事のあとは空港まで送ってくれて、バイバイ。再会できて嬉しかった。またいつ会えるかな。夜中の空港は、ヘタしたら昼間より人がいるのでは?と言いたくなるくらい人がたくさん。中国人だらけ。驚いた。

クアラルンプールは今回、KLIA(LCC専用の空港じゃないほう)の方なので、綺麗。冷房も効いていて、座るところもたくさんある。

ここでは行きに親切にしてくれた台湾人の方がまたおうちに招いてくれていたけど、風邪で調子が悪かったので、ごめんなさいとお詫びの電話をして、再会を約束した。今度KLにきたら、うちに泊まっていいよ。だって。うれしい。そして驚きの事実が。彼女とchunuは同じ誕生日。ほんとにご縁があるのねーと彼女も驚いていた。

日本へ帰る便はLCCだけど、そのままKLIAで時間を潰すことに。今後もしKLに来ることがあったら、LCCターミナルからKLIAへ移動して時間を潰そうかな。

今回事前にエアアジアからF1開催中で渋滞するから時間にはいつも以上に余裕を持ってくるようにとわざわざお知らせが来ていたのに、すっかり忘れていて、飛行機に間に合わなくなるのでは、とヒヤヒヤした。自業自得。反省。

予定通りエアアジアは羽田へ。人がいっぱい。満席だったんじゃないかな。こちらも繁盛してますなぁ。

chunuは相変わらず、ここのチープ感がすごく好き。気楽。

今回は羽田到着のアナウンスを機長さんが「キチョ デ ゴ ザマス・・・」と片言のカタコトでしてくれた。気温が何度とかも全部メモを読みながら、細切れの日本語でご案内。素敵!今まで聞いたことないから、多分、この機長さんはそういう風に案内しようと思ってくれる人だったのかな。

こういう感じがエアアジアの好きなところだなー、と感動していたら、その後、乗務員向けの着陸態勢に入る準備をするようにと指示も細切れの日本語で。

すてきー

予定より30分早く羽田へ到着。

ダッシュで入管を抜け、手荷物受け取りにまっしぐら。今回は荷物も早く出てきてくれたから、その日のうちに自宅へ戻れた。空港で1泊だと諦めていたから、ラッキー。

今回はあちこち出かけたわけではないけれど、何年も会いたいと思っていた人たちに会えてとても嬉しかった。そして、また今回も新しい友人に出会えた。

さぁ、次は!








コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。