QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大慌て

その後、無事に帰国。

実は、今回、到着は関空。

というのも、チェンナイ-関空という便があり、直行と勘違いして買っちゃった

ま、でも、最大のプラスポイントは朝着くこと。羽田みたいに終電云々を心配しなくていい。そんなんで、バスでのんびり帰ろうかなーと思っていたけど、翌日は出勤。

さっさと帰らないと。

そういえば、関空、ターンテーブルのあるフロアに麻薬探知犬がウロウロ。別にやましいことはなくても、犬にフンフンされるとちょっとギョッとしてしまう。

さて、荷物も無事、ピックアップでき…

これ、なんでもないことのようだけど、Airasiaはよく荷物が行方不明になるので(特に乗り換えがある時)、ちゃんとあったということは、結構、重要。

LCCはどこもこんなもん…と書きかけて、インドはどこもそんなもんだった、と思い直したので、もうやめた。

ま、とにかく、無事、荷物も受け取れ、あとは東京まで帰るだけ。


帰りの飛行機辺りから、目がかゆいなーと思っていたけど、羽田から地下鉄に乗っている間にかゆさが異常に。涙と鼻水も止まらず。

部屋に戻って、暑いし、さっぱりしたくて、シャワーを浴びてたら、大変なことに。

自分で触れずとも分かるくらいに、どんどん目が腫れていく!!

上まぶたも下まぶたもすごい腫れ方。

右目は完全に開かなくなってしまった。

まるで、試合後のボクサー状態。

ラッキーだったのは、まだ昼間だったこと。大慌てで病院へ駈け込んだ。

怪我の功名か、今回はほんとに色々ラッキーだった。

病院の受付でもびっくりされ、すぐに診察室へ。

先生いわく、アレルギーだとか。

アトピーあります?と聞かれ、はい、と答えると、じゃ、アレルギーねー。のひと言。

なんでもアレルギーアレルギーと言われる

結局、ステロイドの塗り薬と目薬をもらって終わり。

とんでもない旅の結末となった。

まぁ、でも、最後の最後にハプニングはあれど、行かないより行ってよかったと思えたし。それなりに楽しんで帰って来られたからよしとしよう。

そして、目は3日間腫れが引かず。帰ってきた翌日、会社に行ったら、ものすごく驚かれた。いったいどこで何して来たの??と。そりゃそーだ。

右目は2日間開かなかったから、見ずらいし、鏡見ると自分の顔がいつも以上にひどくて凹むし。

いったい、あれは何だったのだろう。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。