QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたぼう

仕事場の近くに、chunuたちが「落語そば」と呼ぶ立ち食いそばのようなお店がある。

なぜそう呼んでいるかというと、店内で大音量で落語が流れているから。

でも、不思議なことにその落語、どんなに意識して耳を傾けても、頭に入って来ない。
演目は違えど、同じ噺家さんのをずっと流してるのは分かるんだけど。

この前、久しぶりに行った時、落語のヒアリング(笑)をしようと、一生懸命耳を傾けてみたところ、意外な成果があった。


あたぼう(よ)、って、

「あたりまえだ、べらぼうめ」

の略だったのね。

知らなかった。特別意識したことなかったし。

ひとつお利口さんになりました


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。