QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理不尽

突然、絶縁宣言された…。


日曜日の夜、チャットでケララのおじさん(ホテルのオーナー)から声をかけられた。

普通におしゃべりするんだろうと思っていたら、マネージャーのおじさんが帰って来ないとメッセージが来て、すぐにボイスチャット(音声通話)に切り替わった。

オーナーのおじさんがノルウェーから戻って、マネージャーのおじさんに休暇を出したら、そのまま戻って来ず、何回か電話しても明後日戻ると言うばかり。で、昼間いきなり、もう戻らない辞める。と言われたんだとか。

マネージャーのおじさんが帰って来ないのはchunuのせいだと、ボロクソに罵られた。chunuのせいで大事なマネージャーを失った。あんたが来たからこうなった…etc

どうして?

話を聞いていると、マネージャーのおじさんは昔からひとつの所で働けない気性らしく、あちこち渡り歩いて来たらしい。元々、この3月に来たとはいえ、本来の約束は1月。来る来ると言って結局、3月まで来なかったそう。普通なら、そんな人、雇う方も雇う方だと思うけど…。挙句の果てに、ホテルまで来るお金がないと言われ、(当時は)見ず知らずのマネージャーのおじさんに2500Rsも送金したらしい。

chunuはホテルの人とばかり話をする、だからマネージャーのおじさんはchunuに好意を持ったのに、自分(オーナー)と仲良くするから、出て行ってしまったとか、あれこれ言われた。

でも、そんなこと言われても、chunuは元々ひとりで来ているんだし。マネージャーにせよ、オーナーにせよ、向こうから話しかけてくるからそのまま話してただけなのに。

好意に関しては、もう妄想以外の何者でもない。笑ってしまう。
別にオーナーのおじさんと仲良くすると言っても、みんなと同じように接してるだけなんだし…。

そんなにホテルの人と口をきくなと言うなら、もっとビジネスライクなホテルにすればいいのに。自分で家庭的なな感じのホテルにしてるんじゃない。

ずっとひとつのところにいられない人なら、chunuが来ようが来まいが、結局いなくなってたんじゃないの?と言ったら、ジャパニーズテクノロジーと嘲笑された。(オーナーのおじさんはchunuの言葉を皮肉る時、ジャパニーズテクノロジーという)

これから、シーズンを迎えるというのに、急にこんなことになってしまったショックもわかる。ひとりで繁忙期を乗り切るのがとても大変なのも理解できる。

でも、chunuに当たるのはちょっと違うんじゃないだろうか?

そんな歳になっても子供みたいだから、マネージャーのおじさんは、chunuを頭の弱い子だと思って、性的な関係を持とうとしていたとか、もう散々。あのね、そんな風になったら、ちゃんと逃げるから。そもそも、そんな素振りを見せたら、絶対近づいたりしゃべったりしないし。

一方的に怒られ、挙句、絶縁宣言をされた。ホテルもビジネスだから来るなとは言えないけど、来てほしくない。とのこと。

色々言われても、言い返しきるだけの語彙力がないのが、とても悲しく悔しかった。

まさか、突然、こんな形でこれからも仲良くしていけたらいいのに、と思っていた友人を失うとは思わなかった。





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。