QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンディ

ここは古都、らしい。

でも、古都らしさは特に感じることのない地方都市・・・かな?

大きなバザールもあるし、銀行もあるし。

キャンディは・・・どうなんだろう?

なんかあまり印象がないんだよなー。

外は暑くても、部屋の中は涼しかったとか、ホテルのオーナーが商売っ気とえろっ気がムンムンで大変だったとか。(お客さんに手を出すのはどうなのだろう?と呆れた)

郊外に大きなペラデニア植物園という植物園があって、そこではデート中の学生ちゃん達だらけで、どこ歩いていいのか分からなくなったり・・・。

面白かったのは、例のホテルのオーナーが自分のところに出入りしているトゥクトゥクのドライバーに、この人ヒンディー話せるから、ヒンディーで話せよ、と言い、何故かスリランカでオートの運ちゃんとヒンディー語で金額交渉することになってしまい、お互いに変な顔しながらヒンディー語でやり取りしたこと、かな?

結局、交渉はご破算になっちゃったけど、そのあと話が二転して乗ることになり、再会して、走り出したとたん二人して同時に口から出た言葉が「どうしてヒンディーを話せるの?」だった。

Sudhirだったかな?というその運ちゃんは、サウジアラビアに2年出稼ぎに出ていて、そこにインド人が大勢いたから、言葉を覚えたと言っていた。chunuは勉強したから、ということを伝え、サウジの話をしばらくして、そこから出た話で二人で盛り上がったのは、ネパール人はいいよね、ということだった。

Sudhir曰く、ネパール人は真面目に働くし人柄もいい、インド人はその逆。chunuも同意。

スリランカでスリランカ人とヒンディー語でネパール人を絶賛。

・・・・へんなの


さっきの植物園の写真を少し。ここは行きはオート、帰りはローカルバスでのんびり行ってきた。


南国だな~って気持ちになった。

 
カカオの木だったっけな?

 
園内中央にある木。なんて名前だっけ?

 
髪型がオシャレ(笑)

小さくてちゃっちい(失礼)な蘭園もあった。海外に出てくると、蘭園にご縁があるみたい。

 
 
RIMG0135.jpg


キャンディで撮った写真はもう少しあるので、次もそれを。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。