QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニゴンボ

ニゴンボは漁師町。

ビーチリゾートでもあるけど、海は遊泳禁止だとかでそんなに泳いでいる人はいない。大体のホテルは地続きに海にいけるんじゃないかな?

3_20110508174525.jpg
ニゴンボの風景にはつき物のカタマランという船。これは観光用。
1時間1000Rsだとか言ってたような気がする。乗らなかったけど。


1.jpg 2.jpg
沖にカタマランが見えたので、パチリ。アップにして撮ってみた。漁?うーん、観光っぽい気がする。



ホテルの周囲は何もないので、なにかするためには町まで出ないといけない。

暑い最中、えっちらおっちら、汗をかきかき歩いて出向いてみた。

途中で魚市場を回ってみたけど、そんなに大きくはなかったものの、見たことのあるような、ないようなでいっぱい。えびやイカもあった。暑いからニオイが強烈で、早々に退散

その後、有名(らしい)運河やらを回って、市内に入った。

小さな町だし、これといって特徴のないここで、何としてもやってみたかったのは、ATMに行くこと。

海外でATMを使ったことがなかったので、是非チャレンジしようと思っていた。スリランカでもATMは普通に使われているようで、ほとんどひっきりなしに人が来るし、ボックスの前では列ができている。あまりに終わるのが遅いと、おじさんなんかは入り口をガンガン叩いてる(笑)。電話ボックスみたい。

ニゴンボって特別見るところもないけど、漁港の町らしく、食べるものはなんでも魚

驚いたのは、パンの中にも魚が入っていること。話はそれるけど、このパンにも驚いた。ふっかふかでやわらかい。インドではこんなパン、食べたことない。

で、魚入りパン。

魚はほとんどどれもカジキマグロみたいな感じだった。普通の丸いパンにカジキカレー(ドライ)が入っていると思うと・・・想像つかないか

あとは、ローティーみたいのにくるんである(きっちり包まれてるので中身は見えない)のも美味しかったかな。中身は大きなぶつ切りのchunu的にはカジキさん・・・。

スリランカってそんなにパンを食べないと思っていたけど、想像以上に身近な存在でなんか意外だった。インドよりずっと生活に溶け込んでいた。

まぁ、ニゴンボの感想ってこんなもんかな?漁師町でカトリック信者が大多数。

あー、そうだ。

泊まったホテル、なぜか部屋にTVがなくて参った。

楽しみにしてたのになー。






コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。