QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちぼうけ

シッキムからバグドグラまでも今回は一気に下ったので、ガントクを早朝出ることにした。

飛行機は午後便だったけど、早くて困ることはないから。早朝を過ぎれば、朝の渋滞もあるし、途中で何があるかもわからないし。山道の渋滞はサイアクで、ひたすら待つしかない。これは、事故があってもも然り。なんせ車2台がすれ違うのがやっとの道。念には念を入れておかないと。

というわけで、朝6時前にはジープに乗ってガントクを後にした。

この日のジープ、後部座席は軍関係のサルダール4人組みが座っていた。みんな迷彩服着てターバン巻いて・・・お揃い姿が面白かった。この人たち、ランポまで来ると、お酒を買い始め、ジープの中で飲んで騒ごうとしていたみたい。chunuがチェックポイントに向かってひとり出かけていくまで、外国人ってわからなかったらしくて、戻ってきたら、バツの悪そうな顔してお酒しまいこんじゃった(笑)。ジープの中で宴会はしてほしくないから、よかったけど。

ジープはこれといったハプニングもなく、シリグリに到着。ここからはオートリキシャを捕まえて、空港まで移動。

結局、朝10時には空港についてしまった。

早すぎたけど、これで安心。



chunuの乗る飛行機はチェックインがどう早くてもお昼過ぎ。そのうえ、さらに出発時間が遅れて予定では15時頃の出発。時間までは、ただひたすら待つだけ。そこいらに座ってぼけーっとして見るとはなしに周囲を見ていたら、マタニティ仕様になった制服を着た某エアラインの女性職員さんがいて、働く妊婦さんをインドではほとんど目にしたことがなかったから、ちょっとびっくりしてしまった。これからは珍しい光景じゃなくなるんだろうな・・・。

さらにぼけーっとしていたら、一人のおじさんに台湾人?と声をかけられた。違うけど?と答えたら、その人はガントクでタンカの専門学校を経営しているとのことだった。台湾に年に数回教えに行っているので、chunuを見て台湾人だと思ったらしい。

このおじさんと話していたら、chunuが早朝ガントクを出たのが正解だったというのが改めて実感できた。と言うのも、その後、事故があり、道路が詰まってしまって大変だったらしい。おじさんの不幸はさらに続き、やっとのことで空港に着いたというのに、その途端にガントクから兄弟が事故(山道の事故とは別)に遭って病院に運ばれたと連絡が入ったそう。で、せっかくここまで来たのに、全てをキャンセルし、これからまたガントクに戻るのだと嘆いていた。肉親を放ってまで台湾に行く気になれないからね~とため息まじりにいくら損したか金額を教えてくれた。あぁ・・・ご愁傷さまに・・・。

chunuの飛行機も遅れに遅れて、まだまだ待つから大変だね、と慰められ、おじさんとお別れした。大量の荷物を押しながら引き返していく姿が痛々しかった。

あー チェックインの時間はまだまだ先の先。

早くコルカタに移動したい。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。