QLOOKアクセス解析
ようこそ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
写真は全てクリックすると大きくなります
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
全ての記事

全ての記事を表示する

トラックバック
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水上人形劇

ベトナムの水上人形劇を観に行ってきた。

開催者側にちょっと不満は残ったものの、人形劇そのものはとても面白かった。

ひとつのお話を通しでやる、とかではなく、いろいろな題材や生活の一部分を切り取ったごく短いものがいくつも演じられた。

龍の舞では、口から水を客席にぴゅ~と、飛ばしてきたり、時として、思いもよらない仕掛けが施されていて、すごいもんだなぁ~と感心してしまった。全体的にどの演目もどこかのんびりとしてユーモラスな印象を受けた。これがベトナムらしさなのかな?

chunuが今回見た中で一番気に入ったのが、天女の舞。写真でも撮れればよかったんだけどね~。

なんにもなし。

というか、それどころじゃなかった


会場が野外だったのだけど、開演直前になって雨が降り出し、あっという間にザーザー降りに。

おかげで、傘をさしつつの鑑賞となってしまった。

前方に座ってたから、めいっぱい腕を伸ばして傘を高くして、後ろの人にも見えるようにがんばったおかげで観ている間はずっと腕が痛かった~。

水上人形劇だけに、臨場感(?)は満点だったけど、雨はひどいわ、雷の大音量は轟くわ、空には稲妻が走りまくってフラッシュ焚いたみたいになっちゃうわ、ちょっと怖くなってしまった。

でも、演目は予定通り全部見ることができ、終了間際になったら、雨もやみ 帰りは傘もささずに帰ってこられた

うーーん・・・

汗をかきかき、蚊に喰われながら鑑賞しないで住む様に、龍神様が雨でも降らせてくれたのかな?

・・・だとしたら、せっかくだったけど稲妻のオプションはいらなかったなぁ。

大真面目にの上に落っこちてきちゃうんじゃないかと思った。

今度は雨の降らない夜に観たいなぁ・・・。

また来年も来日するらしいので、行けるといいな。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。